1月 30日(Tue)

1月 30日(Tue)

中国の各大学から創価大学に赴任している交換教員ら一行が1月30日、下田牧口記念会館を訪れた。佐野総静岡長と地元の伊豆圏の有志が歓迎。牧口先生の遺徳を顕彰した「法難頌徳之碑」や同会館の展示室を見学後、有意義な懇談会が行われた。

11月20日(Sun)

11月20日(Sun)

学会伝統の「教学部任用試験(仏法入門)」が20日、県内31会場で実施され、求道の友が挑戦した。

11月10日(Wed)

11月10日(Wed)

静岡市防災協会主催の「消火競技大会」が10日、同市内の県消防学校で行われた。 静岡文化会館から「水消火器操法の部」に男女それぞれ1チームが出場。 2人1組で消火の正確さやスピードを競った。女子チームは見事優勝し、男子チームは2位を受賞した。

10月10日(Mon)

10月10日(Mon)

第15回「静岡県人間教育実践報告大会」が10日、藤枝市民会館で開催された。目黒総静岡教育部長に続き、来賓の藤枝市の北村正平市長があいさつ。代表が教育現場での実践を報告した。主催者を代表し、佐野総静岡長が謝辞を述べた。

9月25日(Sun)

9月25日(Sun)

伝統の青年部教学試験2級が25日、県内の11会場で行われた。 試験は「開目抄」「生死一大事血脈抄」の御書2編などから出題された。写真は藤枝文化会館。

9月19日(Mon)

9月19日(Mon)

「自然との対話――池田大作写真展」が19日、静岡・富士宮市の「大富士交流センター」で開幕し、オープニングセレモニーが行われた。来賓の須藤秀忠富士宮市長は「池田SGI会長と被写体が会話しているように感じました」と感想を寄せた。 展示は9月25日(日)まで。開場時間は午前10時から午後8時(25日は午後5時まで)。入場無料。