ニュースnews

ホームニュース20161月 25日(Mon)

1月 25日(Mon)

青年部が主催するユースフォーラム「青年力で開く日本の未来」が25日、浜松南文化会館で行われた。

「“多文化共生社会”の実現へ」と題し、一般社団法人「グローバル人財サポート浜松」の代表理事・堀永乃氏が講演。

日本の多文化共生への歩みに触れ、いまだ在住外国人とのコミュニケーションが欠けていることに言及。

それぞれの多様性を生かし、相互の発展のために、異文化交流を深めてもらいたいと語った。